サービスService

警備業務

オフィスビル、商業施設などのあらゆる建物において、常駐警備、駐車場管理、受付案内などの業務を行い、
安心と安全をお届けいたします。

  • 出入管理

    出入管理

    施設における、人・物・車両等の出入をチェックし、いつ・誰が・どこに出入したかを管理し、施設内からの各種情報の漏えい、不法行為、危険物等の持ち込みなどの犯罪を未然に防止し、安全で安心な施設の維持に努めています。

  • 交通誘導警備

    交通誘導警備

    駐車場の出入口及び場内での歩行者や車両の運行を安全、円滑に誘導するとともに、マナーの良い丁寧な対応でお客様の満足を得ています。

  • 駐車場管理

    駐車場管理

    利用者様への機器利用方法のご案内、身障者・運転の不慣れな方への駐車券受取等、きめ細やかなサービスを提供しています。また、定期的な巡回により駐車機器の作動状況の確認、長期放置車両のチェックなど場内の安全に努めています。

  • 巡回業務

    巡回業務

    施設における、盗難・火災等による被害の発生を防止し、被害が発生した際にその極小化を図ります。また、巡回業務の効果を高めるために、警備業務対象施設の実態をよく把握しておくとともに、一定期間に渡って観察し、警備上の問題点を追及し、その手段を講じるなど、より安全な警備環境づくりに努めています。

  • 開閉館業務・鍵管理

    開閉館業務・鍵管理

    警備対象施設及びその内部にあるものを事故や犯罪等の被害から守るため、物理的防御の手段として、施設の扉や窓等を施錠することが基本です。また、施錠するための鍵は適正に管理を行う必要があります。鍵はお客様の財産そのものであるとの認識に立ち、絶対に紛失しないよう、警備員に対する教育や物理的対処を講じています。

  • 防災センター業務

    防災センター業務

    日常は各種設備の監視場所として、非常時には初期消火活動や避難誘導を助ける正確な情報収集等、消防活動の中枢機関としての役割を果たしています。防災センターが機能を果たすため、各種設備の維持管理と、配置した警備員の教育訓練に努めています。

3つのこだわり

安心・安全のセキュリティーサポート

  1. Point 01

    教育・指導、訓練警備業法に定められた教育・指導はもとより、現場に即した訓練を実施し、警備のスペシャリストの育成に力を注いでいます。
    また、コンプライアンスを最優先し、問題が発生すれば「即一報」を基本として取り組み、速やかに最適な対応・対策を講じています。

  2. Point 02

    安全訓練を受けた警備員が、お預かりしている施設の事故や犯罪の発生を警戒・防止するために、開閉館管理、出入者の確認、不法侵入者の発見・排除、不審者への質問、車両の誘導、防火・防災活動、避難誘導等を正しく行い、信頼性の高いセキュリティーサービスを提供いたします。

  3. Point 03

    安心施設の特性に応じた様々なニーズを柔軟にお応えするとともに、訪問いただいた利用者や仕事をされているお客様に満足して頂けるよう、あいさつや身だしなみのマナー教育を徹底して行い、CS(顧客満足度)の向上に努めています。